封筒

 

 

封筒とテープはそのままですが、デザインを7.8年ぶりに変更しました。

 

実は少し前、封筒の口があいたまま届いたといったメールをいただきました。

誰かがこじあけた跡はなく、きれいに口があいており

自然に口があいてしまったように見える。

いったい、どんな封筒を使っているのかといったお話でした。

 

封筒の口はテープの剥離紙をはずして封印するタイプで

エルコン貼りを採用しています。

剥離紙がついているので長期保存ができ、粘着力の高いことが理由で

長年使用していますが、一度封をすると再び綺麗にあけることができないため

少し神経を使って封をしなければいけません。

念のために今回改めて試してみましたが、丁寧に丁寧にはがしてみても

封筒の口を綺麗な状態であけることはできませんでした。

 

7.8年使っていて初めて伺った内容に少しパニック状態になってしまいましたが(;'∀')

考えられる可能性を色々と考えてみました。

 

こじ開けた跡はなくきれいな状態で口があいていたということは

もしかしてもともと封がされていなかったのだろうか。。

これはスタッフに確認してみなくては。

ただ、封印していなければテープは剥離紙がついた状態なはずで

スタッフやヤマトさんも気が付かないことがあるのだろうか。

そもそも封があいたまま中身はそのままで広島から北海道まで届くのだろうか。。

 

それでは、もしかして封筒はリピート注文だけど何かの手違いで

違うタイプのノリやテープになっていたのだろうか。

封筒印刷の業者さんに確認してみなければいけない。

ただ、封筒はまとめて注文しているので

その封筒だけテープが違うことは考えにくいのではないか。。

 

他にはどんな理由が考えられるだろう。。

とにかく、封筒を拝見させていただこうとご連絡させていただきましたが

廃棄して手元にはもうないとのこと。

また、人のせい(スタッフや業者さんなど)にするのかと

さらにご立腹になられてしまいました。

そのようなつもりは決してなかったのですが

せっかくご来店いただいたにもかかわらず

結果として残念な思いをお客様にさせてしまいました。

大変申しわけない気持ちです。

 

このような話をするとかえって不安になられたり、

不愉快なお気持ちになられる方もいらっしゃるのではと悩みましたが

隠したり、誰かのせいにしたりする気持ちはなく

今後も真摯に対応させていただきますので

もしもそのような事がありましたら

封筒は廃棄せず大変お手数ですが送り返していただけますようお願いします。

しっかりと原因を調べさせていただきたい思います。

 

長文になり、申し訳ございませんでした。

幸い、その後同じ内容のメールはどなたからも頂戴していません。

今後もお客様にとって不本意なお買い物にならないように

商品づくりも含め一生懸命頑張ってまいりますので

宜しくお願いいたします。